So-net無料ブログ作成
検索選択

お受験について 幼稚園、小学校のお受験は親の自己満足でしょうか? 一概に全てそう、とは言えませ...


今日もあさごはんは炊きたてのご飯とあじのひもの。

誰がなんと言っても美味しいっす(^^)


これにて本日も力一杯仕事をこなせそうです。


まあでも、明日は朝食抜きかな。







では、今日のお受験 情報



幼稚園、小学校のお受験は親の自己満足でしょうか?

一概に全てそう、とは言えませんが
あるドラマを見てそう思いました。

なんか親の言いなり、ロボットみたいで
可哀想に見えちゃいま
した。

一番遊ぶべき時期だと思います。
幼稚園生や小学校低学年の子供は
遊びから得る勉強もたくさんあると
思うんですよね。

そりゃ中学生や高校生は将来を見据えてるし
お受験がとても大切になりますが。

皆さんは幼稚園受験、小学校受験、を
どうお考えでしょうか?

僕はやはり子供達が親の面目を
保とうとするためにしか思えません。

批判意見も公平に意見として受け取ります。
回答よろしくお願いします。


- 回答 -
私は幼稚園から短大まで青山学院でした。私も含め幼稚園お受験はほぼ縁故です。なので礼儀作法などを教えてもらういわゆる「お教室」には通っていましたが、遊びたい時期に思いきり遊べてたと思います!合格確実なので勉強する必要もなかったです。その後短大までまともに勉強しませんでした。小学校お受験となると「名前をなくした女神」のような傍目から見ると可哀想に思える子供達もでてくるかと思います。両親へは「子供に将来苦労させたくないから」という気持ちで入学させてもらったことはとても感謝しています。習い事もピアノとバレエをやらせてもらいました。が、受験という苦労を知らずに育ったため三十代になる今まで(特に社会に出てから)色々な場面で大変苦労しました。初等部、中等部、高等部とあがるにつれて受験して入学してきた方のレベルが上がり、勉強についていけず落ちこぼれました。幼稚園からの同級生四十人中半分は中、高で落ちこぼれるか遊びすぎで退学になっていました。高等部からは多くの在校生がそのまま四大に推薦で進学するのに、私は頭脳が足りず短大になってしまいました。兄は幼稚園、初等部は青学だったのですが、男だからという理由で中学受験し私立有名男子中学(高校付属)合格→受験し有名国立大学を卒業して立派なところに就職しています。兄のような強い精神力があればいいと思いますが、経験上、ほとんどはエスカレーター式に甘んじてヌクヌク育つ人ばかりなので私はいいとは思いません。兄も私もそれぞれ小さな子がいますが共通して子供にお受験はさせません…。選択の余地もないまま幼稚園からエスカレーター式に短大まで進んだ私は精神的にも弱く社会人になってから特に苦労しました。それでも両親に感謝しています、不思議ですね。お受験させて入学させたら終わり、というのが一番良くないと思います。親のエゴかどうか決めるのは当人(子供)次第なのでは…?

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)




とのことです。


こんな悩みには



>>2012年度国立大附属小学校受験対策書

2012年度国立大附属小学校受験対策書
あなたが、今から子供さんをお受験させて
良い教育機関の国立小学校に我が子を入学させたい 
教育環境が優れている国立小学校に入学させたい 
小学校受験はしたいが、できるだけ出費を抑えたい 
地域の公立小学校の評判が良くないので環境の良い学校に通わせたい
小・中・(高)の一貫教育の学校に通わせて受験の回数を少なくしてあげたい
と思っているのであれば、5分間この手紙を今すぐ読んでください。
大金をかけて小学校受験の教室や塾に無駄なお金をかけずに
志望する国立小学校に僅か3ヶ月で合格するためのノウハウの全てを公開します。
まず...
つづき
(この記事はこちらから引用させて頂きました。)




2012年度国立大附属小学校受験対策書というだけあって

抜群の効果ですよ(^^ゞ










さてさて、今日のおひるは、岡野町のジョナサンに


立ち寄りました。駐車場が入り易いですからね。カレーライスとアイスティー。絶対イチオシ!です。


矢島さんも同意見です。





あ、そうそう、ネット通販比較なんですが、


今日もヤフーショッピングが


安いみたいです。商品の詳細は直接ご確認していただきたいですね。


しかし、いつもアマゾンは安いですよねえ。





さて、本日の晩御飯は、レバーと石焼ビビンバ。


スイーツはローソンのモンブラン。ちょっとやり過ぎかも^^;はい、そういうわけで、


今日の更新はこれまで。またのご訪問お待ちしております。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。